20代のうちに転職を検討するべき3つの理由

こんにちは。さすらいです。
「転職について一度も考えたことがない」という方に気づいて欲しい3つの事実について書きました。
この記事に辿り着いたことは、

・キャリアについて悩んでいる。
・自分の給料をもっと上げたい。
・このままで良いのか悩んでいる。

などがあると思います。
社会人3年目の25歳で最初の転職をした私の経験をもとに、
転職活動をしないとまずい理由について上げていきたいと思います。

一つの場所しか知らないことがリスク高い

一番大事なのはこれです。
例えば、
パートナー選びに関して、
「初めて付き合った彼氏・彼女」
と結婚しますか?
何人か付き合って、自分にはどんな人が会うか見極めようとしますよね??

なぜかキャリア選択においては、
自分の少ない経験で選んだ
「最初の仕事が一番良いんだ」
という思い込みを持ち続けます。

冷静に考えると現状維持のバイアスなのですが。
他の会社の給料や待遇を聞いて、
「俺って給料低いかも。。。俺の方が仕事できるのに」
と思った貴方は検討すべきタイミングです。

自分の市場価値をきちんと把握する必要がある

次はこれです。
・社内の評価
・転職市場の評価
はズレがあります。

また、
「自分の今の仕事内容が市場で評価されるのか?」
も外部の人の意見の方が正しいことが多いです。

特に、
一度の転職経験がないと、
自分の仕事内容について適切な評価が出来なくなることが多いです。

これは僕が最初の上司に教えてもらったことです。

就職して1年経った頃に、
「お前転職エージェントに相談したことあるの?」
僕は何を言われているかさっぱりだったのですが、
詳しく聞くと上記のような内容でした。

ぜひ行動してみましょう。

外の世界があることを忘れてはいけない

これはマインドの問題です。
僕も最初の1年はひたすらがむしゃらに仕事していました。
朝8時〜夜22時までとか。

この時があるから今があるのですが、もっと賢いやり方はいくらでもあったよな。
と思います。
(謎の蕁麻疹とか出来ていました。)

なので、少し余裕が出来た時に外の世界に目を向けてみましょう。

転職した人の声

などなどいろんな喜びの声がありますね。
正直不安もあると思いますが、
転職してよかった
のコメントをみて自分を勇気づけるのもおすすめです。

まとめ

今まで「転職」のキーワードが出てこなかった人もぜひ一度検討してみてください。
常に新しい場所にチャレンジしないと取り残されてしまいますよ。

私もブログやTwitterを通してさまざまなきっかけを提供しています。

もしマンツーマンでの支援が必要なのであれば

のようなサービスを活用するのも良いと思います。
有料サービスですが、お金を払っている以上貴方のキャリアを積み重ねるための戦略を伝授してくれると思います。「無料カウンセリング」があるので、担当者があなたと相性があうか試してみると良いと思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました