【5年間の実体験】正社員とフリーランスの生活を比べてみた

キャリア

どうも。さすらいです。

「正社員 VS フリーランス」について書いてみたいと思います。

別に両方とも良いことはあって、
メリットとデメリットは
https://www.uruzou.me/entry/analyze_work_style
の記事と同意見ですのでこちらをお読みください…笑

お金について

一番気になるところだと思うので最初に…笑
結論、正社員の時よりフリーランスの時が収入は良いです。

フリーランスの収入 = 正社員 × 2-4倍 ですかね。

僕の場合は業務の内容もそこまで変わっていないし、ここだけみたら独立するべきですよね…笑
(というか現状私はある程度スキルをつけたらフリーランスになれば良いと思います。)
ただ急に案件が無くなったりした時の不安感はありますよね。

が、仕事はエージェントさんに頼ったり、直接提案をしたりすればなんとかなるものなので、
ある程度貯金をしつつ、仕事探しをすれば良いと思います。(2回危機がありましたが無事乗り越えました)

労働時間について

正社員の時

1社目では10H/日 + 通勤時間が平均的でした。
営業をしながら実務も多かったのでしんどい修行時代ですねw
(この時代があったので今も働けているので感謝です。)

2社目では8H/日 + 通勤時間でしたね。普通に残業はせずに帰っていました。
ただ同僚とランチ行ったり散歩したりしていたので実質は6Hくらいだと思います。
この時くらいから副業もちょいちょいやっていました。

フリーランスの時

最初の半年は1社にフルコミットをしていたので、
8H/日でした。ただ1社目と比べるとそこまで大変ではなく、ここでも副業をしながら働いていました。
実質の会社の業務は4-6Hほどだったと思います。

その後は複数社と契約を結ぶ形態に変えました。(コロナがきっかけで仕事が一度無くなったのでw)
そこからは土日が関係なくなったので、
月火水 金土 みたいな感じで適当に2日ほど休んで4-6Hほど稼働しています。

人間関係について

正社員の時

この時は同僚とは嫌でも仲良くなりますよね。
ただ、その後も会い続けるかは別問題ですがw(実際本当たまに会うくらいかな)
勝手に人間関係が広がるのあとても良かったですね。

ただ、
嫌いな人とも付き合わないといけない(何しているかわからないおじさんとかww)
そこはしんどかったなと今でも思います。

ただ一緒に戦っている間はとても良かったです。

フリーランスの時

新しい人間関係が途端に出来づらくなりました…笑
僕は友人や彼女と暮らしていたので、なんとかなっていましたが、
リモートワークで仕事をしていきたい人は先にパートナーを作っておくことをおすすめしますw

私の仕事の取り方もありますが、
あくまでも「クライアント」なので腹をわって話すのはなかなか大変です。
(たまたま良いクライアント様にあってご飯など誘ってもらうのは嬉しい限りです。)

あとは嫌いな同僚との仕事は無くなったのはHappyです。たまに苦手な人に依頼することがあったりするのがめんどくさいくらいです…笑

まとめ

1.お金
2.労働時間
3.人間関係
について経験談を書かせてもらいました。

私はそれぞれの人にあったタイミングがあるので、
「絶対こっちがオススメ」
とは言えません…笑
(主張が一貫していた方がわかりやすいと思いますが。)

この記事を読んで自分の現状を少しでもよくするきっかけが見つかれば嬉しいです。

sasurai3

社長▶︎正社員▶︎正社員 + 副業▶︎フリーランスを経験。
実体験を元にキャリアについて役立つ情報をお届けしています。
5年間で年収300万円→年収1000万円に上げました。

sasurai3をフォローする
公式LINEもやっています
キャリア
シェアする
sasurai3をフォローする
さすらいのキャリア論

コメント

タイトルとURLをコピーしました